【 むさしのガールズ ラグビーゼミナール】レポート
※8/24(土) 横河電気 武蔵野 グラウンド
主催 : 横河武蔵野Artemi-Stars

武蔵野市子ども文化・スポーツ・体験活動団体支援事業費補助金交付事業の一貫である【むさしのガールズゼミナール】に、神奈川プリンセス より U12の5名が参加。

普段のガールズフェスタ等と違い、試合無し、講習ありという点と、近々に迫るワールドカップ 《日本代表 対 ロシア代表戦》 に備えて、ロシア国歌を覚えようという企画もあり貴重な経験となった。

 

【当日スケジュール】
①ラグビー(ルール)講習会
②日本代表の試合観戦
③ラグビー体験会
④ロシア国歌を覚えよう!

神奈川プリンセス出身の青木 蘭選手(初代キャプテン)、関東学院六浦でお世話になった小畑結依選手をはじめ、アルテミスターズの選手、スタッフがマンツーマンで熱烈サポートしてくれました。

以下は、参加したプリンセス選手(コーチ)の感想です。
①ラグビー(ルール)講習会
講師 : 牧野 円(つぶら)レフリー
・お話が上手で引き込まれた。
・コテコテの関西弁だったので漫才を聞いている様で面白かった。
・もっとお話が聞きたかったです。
・ジェスチャークイズで、トライと正解できて嬉しかった。
・今まで知らなかったことを学べた。
・《エリスカップ》のテッペンには、パイナップルが飾られていることを知った。

②日本代表の試合観戦
・前回のW杯の秘密、練習など知らないことが知れた。
・南アフリカ戦の勝利は、奇跡じゃなく《必然》という言葉を聞いて、頑張ろうと思った。
・ワールドカップを観に行きたくなった。
・迫力がある映像がみれて楽しかった。

③ラグビー体験会
・スクラムマシーンや、ラインアウトのリフトなど、小学生では出来ないことが出来て楽しかった。
・選手が明るく、楽しく、優しく教えてくれた。
・ラグビーが上手なお姉さんたちみたいになりたいと思った。

 

④ロシア国歌を覚えよう!
講師:ワレンチナ パンチェンコ氏
ゲスト: スクラムユニゾン
(田中美里さん、川村慎さん)
・パンチェンコ先生の歌声が素晴らしかった。
・口ずさめるくらい歌えるようになりました。
・お姉さんたちと頑張って歌えました。
・発音が難しくてなかなか言えなかった。
・選手が率先して覚えようとしてくれたので一緒に頑張ろうという気持ちになり、最後は気持ち良く歌えました。

浅利 通明
(神奈川プリンセス、ロシア担当)

What do you think of this post?
  • いいね! (2)